2006年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.04.28 (Fri)

十一年ぶりの伊豆旅行

20060428194313.jpg

札幌にもようやく春の使者「カルガモ」が水辺にやってきました。
今年は雪が多かったせいかカルガモに限らず春の訪れが遅れています。
農家も畑が乾かず農作業が大きく遅れそうで、今から農作物の成長が心配されています。

渡り鳥が北の都に飛来したのと前後して、私は明日から二泊三日の伊豆旅行に出かけます。
いつもの年は近間で一泊の職場の旅行ですが、今年が最終回になるかも知れず、今回は皆と伊豆へ行くことに決めました。

私にとっては十一年ぶりの伊豆の旅。
どうやら天候もよさそうで、久しぶりに羽を伸ばしてこようと思う。
今回の目玉はなんと言っても「温泉」「伊勢海老」!!
幾つになっても「旅」は楽しみなものである。

スポンサーサイト
EDIT  |  21:17  |  旅の話題  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.04.27 (Thu)

石油製品の値上げ続く

灯油、ガソリンなどの石油製品が高騰している

イランやイラクなど中東情勢が不安定なこともあり、生活に直結するガソリンは91年以来、灯油は過去最高値を更新した !!

札幌市内のガソリンの価格は現在一ℓ129円程度。
色んな割引制度を利用しても私の今の購入価格は124円止まり。
私の車は仕事やら私用で年間一万五千キロは走るので、その影響は小さくない。

石油製品が高騰すると物価に反映し、賃金は下がり、年金も目減りする昨今「景気が上向いている」など、まったく実感出来ないのは何としたことだろう
EDIT  |  22:32  |  北国情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.04.24 (Mon)

春のこない4月

20060424213506.jpg

昨日久しぶりに海を見に行ってきました
20060424213528.jpg

今年の春はなかなかやってきません。
暖かい日でもせいぜい10℃程度。天候も不純で、今年の北海道は桜より梅が先に咲きそうとの観測もある。

昨日は辛うじて11℃、たまに海を見たくて石狩の埠頭までチョイとドライブ
小さなイカ釣り漁船(かな?)が停泊していてホッとする風景・・・。
でもこの埠頭、時々車が落ちるんです・・・こわ。

EDIT  |  22:06  |  季節の話題  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.04.22 (Sat)

悲惨な事件多発に憤り

空き店舗に少女の遺体 県警殺人と断定

岐阜県中津川市で中二の女子生徒が他殺死体で発見された。
今日のニュースによると、交際していた男子同級生が犯人として逮捕された。

またか !! と思わずにいられない。
このところ「死体発見」の文字が新聞などを賑わすことが珍しくなくなった。
そしてその理由が「人を殺して見たかった」とか、「自分の思い通りに行かなかった」みたいな自分勝手な理由が非常に多いのが特徴だ。

あどけない子供をビルから平然と投げ飛ばす輩もいれば、相手に冷たくされたと思い込み同級生をいとも簡単に殺す生徒もいた。
そしてまたなぜか「人殺しをするように見えない温厚そう」な人が犯人であるケースが多い。

犯人の理由など聞きたくもないが、今の不安定な世情がこの種の事件を多発させているように思えてならない

今日夕刻、我が家の近くで三台ものパトカーがきてなにやら住民が騒いでいたが、私は「危うきに近寄らず」よろしく遠くから眺めていたが、なんとも物騒な世の中になったもので・・・。


EDIT  |  23:20  |  巷のニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.04.19 (Wed)

またまた決めたぜ !! 新庄剛志

20060418-04386591-jijp-spo-thum-001.jpg

あっ、と驚く引退表明

プロ野球きっての人気者、あの新庄剛志がまたやってくれました。
「みんなに報告したいことがあります。今季限りでユニホームを脱ぎます」
「28年間思う存分野球を楽しんだぜ。今年でユニホームを脱ぎます打法」
そして、引退を決めたのは・・・の質問には。
「開幕戦で球場が満員になって俺の夢がかなった。そのとき決めた。一回から九回までファンばかり見ていた」・・・と。

昨日豪快なホームランを二本放ったものの、打率は二割。
「納得がいかなくなったので」というのも分からなくはないが、日ハムにとっても、プロ野球にとっても惜しい。

しかしこれが新庄流で、引き際もまことに清々しい。
今年の日ハム戦は「新庄見たさ」でファンが殺到しそうな雰囲気になってきたが、ここがまた「千両役者」たる所以であろう。

数年前にも引退をほのめかし取り消したことはあるものの、今回は覆すことは考えられず、温かく見守りたいと思う。

それにしても「かっこよすぎる新庄剛志」ではある


EDIT  |  21:30  |  スポーツ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2006.04.17 (Mon)

姉歯に同情の余地なし !!

耐震強度偽装事件で世間を散々騒がせた「姉歯元一級建築士」はやはり悪(わる)だった

この事件、詳しくは皆さんご存知の通りで割愛するが、私的には今迄ある種「同情」の念を持っていた。
なぜか・・・
それは、日本の社会が抱える「構造的」な欠陥の象徴に思えたからである。
当然「偽装」した姉歯本人の責任は重大であるが、それを「監視」する側の「国及び自治体」の監督責任も大きい

監視がしっかり行われていれば、ここまで深刻な事態に至らずに済んだかも知れない。
また、姉歯元建築士の奥様には本当に気の毒な結果となった。

しかし、今日のニュースを読んで同情の余地はまったくなくなった。
知人の建築デザイナーから「名義貸しの報酬」として一千万円もの大金を受け取っていたのである。

姉歯元建築士は月内にも逮捕されようが、ここまでくれば彼は心底からの「極悪人間」に疑いはなく、今後この償いの人生は続く・・・。



EDIT  |  22:18  |  巷のニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.04.14 (Fri)

初めての食感!! これはうまい !!

噂には聞いていた「博多とんこつラーメン」初めて食べました
20060414183131.jpg

20060414183148.jpg

私はさほどグルメではなく、好き嫌いはあるものの食べ物にはそれほどこだわる方ではない。
とくに麺類はラーメンを時々食べに行く程度。いつも近くの馴染みの店で済ませている。

そんなとき、意外と近くで見つけました博多とんこつラーメン
それもちょくちょく足を運んでいる「イトーヨーカドー」で・・・。

看板の通り全国の有名なラーメンが揃っていたが、私は迷わず「博多とんこつラーメン」をチョイス。
とりわけ期待はせず待つこと十五分、スープを一口飲んで唖然
え~、こんなラーメン聞いてないよ・・・という程衝撃的な食感。

とんこつラーメンといえば、ギラギラしてさっぱり味の印象。それが見事に裏切られ、あのコク、塩加減、白だし味噌の妙、大き目の豚肉、そして汁の底に生姜の隠し味。

これは病みつきになりそう。
噂に聞いた「博多とんこつラーメン」がこんな美味しいものだと初めて知った今日この頃でした。


EDIT  |  19:46  |  食の話題  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.04.13 (Thu)

この頃パソコン少々変調 !!

私のパソコンは「FujitsuのFMV-BIBLO」ノートで、買ってから五年以上が経過した。
当時はWindows Me。買って間もなくWindows XPに変更されたため、それを購入してバージョンアップするときは並大抵の苦労ではなかった。

Meのときは何度パソコンがクラッシュしたか知れない。何十回も電源断を繰り返して、ついにハードディスクの交換も経験した。
XPにバージョンアップしてから不具合はほとんどなかったのだが、ここ最近二度続けてパソコンが突然勝手に消えてしまう現象が発生した

これはまずい・・・ご存知のようにパソコンは所詮機械。
パソコン内のデータが突然消えることだって考えられるのだ
私は早速、メール、アドレス帳、メールの設定、ワード文書などのバックアップに着手したのだが、これがまたなかなか難解。

数日がかりでやっと終了したものの、我が家のパソコンもそろそろ潮時かな・・・という感じ。この秋には新しい「Windows vista」が発売されるという噂もあり、それも気になるところである。


EDIT  |  22:32  |  インターネット  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.04.12 (Wed)

え、新千歳~羽田線 認可に影 ?

今月二十八日就航予定のスカイマークエアラインズが怪しい

昨日の衆議院国土交通委員会で、スカイマークの「西久保慎一」社長が参考人質疑で開き直ってしまった

「安全は当然の前提だが、健全な収益性を確保しなければならない」
これに対し、北側国土交通相が「これからも利益が出なければ撤退するんでしょうか?」と、羽田~徳島線、鹿児島線の撤退をあからさまに批判したのである。
この強気の姿勢で、今週中に認可予定の新千歳線が危うくなってきたというのだ(怒)

おいおいこの期に及んで少し待ってくれ・・・と言いたい。
ゴールデンウィークとあって予約はほぼ満杯の筈である。
そこにもってきて、就航2日目の二十九日に私は同僚たちと「伊豆旅行」を企画していて、なんとこれがスカイマークに予約している・・のだ。

この西久保社長とやら、自社の非を認めようとせず開き直ってなんとするのか。
いやはや先が思いやられるスカイマークエアラインズではある


EDIT  |  21:16  |  北国情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.04.08 (Sat)

小沢一郎、変身の術 !!

民主党代表に小沢一郎氏就任

大方の予想通り、民主党の代表選挙は小沢一郎が管直人に「圧勝」してついに党のトップに躍り出た!!
ただし満を持しての就任ではなく、矢尽き果てた末に押し出されて登板の感は否めない。

しかし一昔前は、あの田中角栄の腹心として自民党を支配した「実力者」であることに疑いはなく、その経験を如何なく発揮して「どん底」の民主党を復活に導いて欲しいものである。

「壊し屋」「豪腕」「マスコミ嫌い」などマイナスイメージも多く一抹の不安はあるものの、昨日、今日の会見では本人も十分承知しており「大変がさつで評判芳しくないが、私が変わらなくてはいけない」と述べており、六十三歳にして「変身」した小沢一郎に期待してみようと思う

人間、自分の欠点が見えたとき一回りも二回りも成長すると信ずる。


EDIT  |  22:42  |  政治経済  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.04.07 (Fri)

航空各社、熾烈な戦い !!

新千歳~羽田線で航空各社が熾烈な値下げ合戦

4月28日から同区間に新たに就航する「スカイマークエアラインズ」が破格の料金設定したことに対抗して、日航、全日空、そしてエア・ドゥの各社の値下げ合戦が止まらない。

スカイマークは6月2日迄の限定ながら、一万円のバーゲン価格
その後の普通運賃は一万六千円だが、割引適用で一万一千五百円程度では乗れそう。
顧客引き止めに躍起の各社もそれに近い価格を続々と設定、見ていて大丈夫かと思うほど激烈な戦いの火ぶたは切られた!!

この余波は、羽田~福岡線にも及んでいるが、このところの「整備不良」の頻発は非常に気掛かりで「安かろう悪かろう」であっては決してならない


EDIT  |  21:36  |  北国情報  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.04.04 (Tue)

民主党の賭けに賭ける

民主党代表選で小沢一郎氏支持が相次ぐ

例の「メール問題」で大揺れに揺れた「民主党」の代表が代わる。
それにしても、大事な諸問題を抱える国会を、これまで混乱させた「民主党」の責任は重い
今回の問題は、なにも「追及」した永田議員だけの責任ではなく、何の疑いもなく質問に立たせた党首はじめ党幹部の責任は重大で、執行部総入れ替えは当然である。

さて、次の党首選びも大変興味がある
どうやら話し合いによる一本化は「透明性」に欠けるとの理由で「選挙」が濃厚になってきた。
大勢は「小沢一郎」VS「管直人」かと思うが、この選挙、「出来レース」の感がなくもない。

なぜかというと、すでに「鳩山由紀夫」「羽田元首相」「横道孝弘」各グループが「小沢一郎支援」を決めているからである。
ま~形だけは「選挙」で「透明性」を演出し、二位に負けるであろう管直人の幹事長は間違いのないところ。

いずれにしても、いよいよ「大物小沢一郎」の出番がやってくる。
私としては好きといえる人物ではないが、ここに至れば「豪腕小沢一郎」でしか今の民主党を立ち直せる人はいないだろう。

民主党には我々国民のため、ぜひとも交代可能な「二大政党」を築いて欲しいと願うものだが、民主党は「小沢一郎党首」「大きな賭け」に出た


EDIT  |  21:19  |  政治経済  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.04.01 (Sat)

春の芽吹き

20060401195751.jpg

チューリップとクロッカスです
20060401195805.jpg

"fioat right"
早いですね・・・今日から4月だなんて

家の裏に一足早く春の芽吹きが「ニョッキリ」顔を出しました
ここはベランダの下で南向きの陽だまり。毎年いの一番に花たちが咲き始めるのですが、あと数日でチューリップも咲きそうです。

4月といえば新年度。といって大きな計画もないのですが、ゴールデンウィーク初日の4月29日から3日間、仕事仲間と伊豆半島一周の旅に行ってきます。
私にとっては十一年ぶりの伊豆の旅。
旅行幹事を仰せつかった私は今、「スケジュール作り」に余念がありません。


EDIT  |  20:24  |  季節の話題  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。