2007年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.04.20 (Fri)

不都合で悩ましいネットライフ

20070420204659.jpg

私のブロードバンド環境に変化が
2002年以来、私のパソコンライフに貢献してくれた「ヤフーBB」がこの数日、どうも調子がおかしい。
一週間くらい前からスピードがガクンと落ちたうえに、18日には通信がまったく不能に
早速ヤフーテクニカルサポートに問い合わせたところ、どうもモデムが故障したらしい。我が家のモデムは買い取りなので、交換するにも四万円近い出費はちと痛い。
思案して色々調べた結果、一時は「ブロードバンドの価格破壊」といわれた「ヤフーBB」よりも廉価なブロードバンドが複数あることを確認、最も信頼性のありそうな「So-net」に申し込むことに。
と、いっても「ソニーの関連会社」というだけのことなのだが・・・。

ところが・・・ところがである。
今朝になって突然ネット回線が勝手に回復していたのには唖然 !!
スピードは相変わらず遅いのだが確かに繋がってはいる。

一時は「モデムの故障」で諦めた「ヤフーBB」。しかし未練がましく復旧した「ヤフーBB」。そして新規に申し込んでしまった「So-net」。
ああ、悩ましきかな「ブロードバンド!!」
スポンサーサイト
EDIT  |  21:50  |  インターネット  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.04.11 (Wed)

見ましたか ? 温家宝首相のあの笑顔を

070411016_160x120.jpg

<中国の首相としては7年ぶりの日本訪問となる温家宝首相が11日午後、羽田空港に到着し、早速、安倍首相との首脳会談に臨んだ。
 温首相の日本訪問は3日間で、11日の首脳会談では経済分野での関係強化のための具体的な方策や北朝鮮の核と拉致の問題が話し合われ、会談結果は共同文書にまとめられる見通しとなった。
 12日は、中国の首相としては初めて国会で演説を行う。また、最終日となる13日には京都に移動し、日本の農家を訪問したり、大学生と野球をしたりするなど、一般国民との交流も予定されている>

このニュースは「日本」にとって久しぶりにビックで有意義なニュースである。
思えば「小泉首相」以降、政治的には「冷戦状態」が長く続いた。しかし、今回の温家宝首相の来日で今までのわだかまりが一気に溶けそうな雰囲気
さっそく会談では、日本から中国への米の輸出が4年ぶりに解禁されたし、エネルギー分野では日中双方から六百人以上の関係者が出席して話し合いが行われるという。

これはまさに「諸手を挙げて賛成」である。
EDIT  |  21:19  |  政治経済  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.04.09 (Mon)

地方統一選の結果に異変あり

20070409190411.jpg

今回の知事選のなかで、自民党対民主党という構図では3対2で自民党に分があった。とくに注目された東京、札幌、福岡の知事選では自民党系の現職が圧倒的な強さで再選された。

ただし、同時に行われた「道県議会議員選挙」はいささか様子が異る。全国的に民主党が大幅に議席を伸ばし、以外?な結末を見せてくれたからだ。
したがって各新聞の見出しがなかなか面白い
「自公・政権運営に自信・・」一方では「民主党・参議院選に足がかり・・」などなど。

つまりは、今回の選挙で有権者は「知事は知名度に優る現職」を選び、議員はチェック機能の役割として野党議員を選んだということか。
これを称して「ねじれ現象」というのだが、この選択はもしかして賢い方法かも知れない
札幌市を例にとっても、市長は民主系の上田氏が圧勝したが、市会議員は自民党議員が多数派を占める。従って議会はいつも緊張感に満ちているのである。

さてさて、これで七月の「参議院選挙」も俄然面白くなってきたというものだ
EDIT  |  19:58  |  政治経済  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.04.06 (Fri)

人類は気づくのが遅すぎたかも・・・。

<オーストラリア のキャンベラで7日、気候問題に関する会合が開かれ、オーストラリア全土で過去1000年で最悪の干ばつが発生しているとの報告が行われた。オーストラリアは人の居住する地域の最も乾燥した大陸として知られているが、今回行われた報告によると現在全土を襲っている干ばつは、人々の記憶に残る最悪のものであり、また今世紀最悪のもの、そして白人入植が行われて以来2世紀中で最悪のものであるという>

先程のNHKのニュースで「オーストラリアの大干ばつ」が報道された。
噂には聞いていたものの、これは想像以上の大事態が発生していることに驚く。
農地には雨が降らず作物は全滅 ! 都会でも水が不足していて、下水道の水を浄化して飲むことを検討しているというニュースも。

日本からは地球の裏側ということで、それ程大々的に報じられていないが、もはや他国のことと悠長なことをいっている場合ではない。
現に中国大陸からは黄砂が日本中に舞い降りているし、南方の島々では陸地が海水に没し始めている。
地球の温暖化は人類が想像する以上に猛スピードで地球を蝕んでいるのは明らかで、もはや誰も止めることはできないかも知れない。
EDIT  |  22:05  |  巷のニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.04.03 (Tue)

みずぬるむ

20070403183142.jpg

北国の街札幌にもやっと春の兆しがやってきた
札幌気象台は今日積雪ゼロを宣言、いつもながら長いトンネルを脱したという開放感を味わえる季節でもある。

新年度といっても、私的には孫の中学進学以外はなんの変哲もない春ではあるが、今週末は統一地方選挙を控えていて、いまその結果を興味をもって見守っている。
出来ることならば、この河の流れのように穏やかな日々が人々に訪れることを願って・・・
EDIT  |  19:25  |  北国情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。