2008年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.02.28 (Thu)

二月も末というのに

07. 006

ここ数日の悪天候による吹雪で札幌市内の現在の積雪量が一メートルを超えてしまった。
今日は我が町内会にも待望の排雪作業が入り、道幅は広くなるもあちこちに雪の壁、また壁!!
子供の頃は楽しかった雪も、年を重ねるにつれて厄介者になりつつあるのも確か。

札幌市の除雪費用は年間115億円、排雪に至っては一キロメートルあたり240万円もかかるんです。これっていくらなんでも少々高すぎやしませんかね?



スポンサーサイト
EDIT  |  22:17  |  北国情報  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.02.17 (Sun)

赤いアクセサリー

07. 001
 
4年半愛用の携帯電話の充電池に寿命がきたらしく、先日入れ替えた新しい電話機です。
小型軽量が望みのため、ワンセグなしのコンパクトなものに。
今どきの携帯は高機能。カメラは515万画素でいま持っているデジカメより高性能だし、ムービーもお手のもの。ただし、電話も時々、メールも時々、写真もめったに撮らない私としては単なる「アクセサリー」になること間違いなし。
それにしても、この分厚い「取扱説明書」にはいつもながら閉口させられる。使いこなすには何年かかることやら・・・
EDIT  |  21:58  |  私の日常  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2008.02.11 (Mon)

「経済効果」至上主義がここにも

08.02.11 雪まつり (1)

三連休最後の今日は「札幌雪まつり」の最終日。この一週間の総入場者は好天にも恵まれ「二百万人」を突破する勢い。
さて、地元に暮らす私としても「笛や太鼓」に誘われて久しぶりに大通り会場へ行くことに。
横目でチラチラ眺めるのは毎年ながら、正式に会場へ行くのは、数えると二十七、八年ぶりになるかも・・・。
08.02.11 雪まつり (2)

雪まつりといえば「経済効果」云々が付きものだが、会場には雪像より多いのでは・・と思うほどの出店の数々。
ラーメンはもとより「そば」、「かに」、「焼き鳥」など何でもござれの賑やかさ。
便利といえなくもないが、純粋に雪像を堪能するにはちと煩わしさを感じる私なのでした
EDIT  |  20:31  |  北国情報  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.02.03 (Sun)

寒中お見舞い申し上げます

今日2月3日は節分の日。街中では「豆まき」やら、誰が考えたのか「恵方巻き」がどうだのと賑わしい。
我が家は「縁起」をかつぐ家系ではないので「豆まき」もしないし、「恵方巻き」を買ってはきても「南南東」を向いて食べることもないし「一本まるごと」かぶりつくこともない。
そんな私だが、先日紹介した「ジュセリーノ・ダ・ルースの予知夢」はなぜか大変関心がある。

手始めとして、本文では紹介し切れなかったが「2008年1月末に東京一帯で大雪になり交通機関に大きな影響がでる」というのがあった。
3日遅れではあるが、今日東京一帯は稀に見る大雪に見舞われ、空陸ともに交通機関は大変なマヒ状態に陥った。はからずも彼の予言は「的中」したことになる。

このあとの大きな予言として「7月18日・フィリピンでM8.1の大地震が発生し、数千人が死亡する」というのがある。
この予言は当たらないことを祈るばかりだが、固唾を呑んで見守るだけではなく、何らかの対策を考えるのも無駄なことではない

EDIT  |  21:36  |  巷のニュース  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。