2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.02.18 (Sat)

地球シミュレーターの警告

今、NHKテレビで「気候大異変」と題した番組が放映されている

サブタイトルは「温暖化した未来」!!
地球シミュレーターという装置で百年後の地球の気象を予測計算したところ、地球の気温は最大、平均4.2度上昇しているという

その結果、海水温度も上昇し、昨年アメリカを襲った「カトリーナ」級のハリケーンが頻繁に発生するとしている。
さらに夏になると世界各地に「熱波」が襲来し、想像を絶する人の命が失われるとも予測している

冬の季節が極端に短くなり、冬に「桜」が咲く。
長く暑い夏が続き、集中的に雨が降る地域もあれば、雨がまったく降らず砂漠化する地域も拡大する。

アメリカではすでに「熱波」に対する対策を立てている都市も多数あるというが、そうなった時に、人間はもはや自然に対応する能力は持たないと警告している

以前にも紹介したが「生物の頂点」を極めた生き物が永久に繁栄した試しはない。
地球シミュレーターの精度の如何に関係なく、人類も例外なく「この危機」に直面・・いや、すでに足を踏み込んでいるのである。

今、今日の番組は終了したが、続編が予定されている。
地球上生物の「例外」として繁栄するための、私たちに残された手段は少ない


スポンサーサイト
EDIT  |  22:15  |  SF推理  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

早送りする地球と固定化する経済観念

NHKスペシャル「気候大異変・第一回「異常気象 地球シミュレータの警告」 印象としてちょっと抑制気味なんじゃないかと思う。なんかもっと凄い変化が来るのだと期待していたが。
2006/02/18(土) 22:49:54 | 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。