2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.03.24 (Fri)

格差拡大社会を憂慮

非正社員の賃金、正社員の六割

厚生労働省が昨日発表!!

この統計は、従業員十名以上の約四万三千事業所の労働者、八十六万人からの回答を基に計算したものである。
正社員の平均賃金は月額三十一万八千五百円、対して非正社員は十九万千四百円だという。

「若者にフリーターなどの非正社員が多いことから、将来の格差拡大には注意が必要」とも指摘している

以前にも指摘した通り、好き嫌いとは無関係に「勝ち組」「負け組」の差別化が拡大している。
それは個人の問題にもまして、「政治の無策」が生み出したことに疑いはない。
この状況を正さない限り、または増長したとき、将来無年金者が増えることは間違いなく、つまり生活困窮者が爆発的に増えることは誰にも容易に想像できる。

日本の破綻する日を待つのか、それともフリーターなどの非正社員の枠を「政治決断」で定め「安定的な社会」を目指すのか、今すでに決断しなければならない時期に来ている。

スポンサーサイト
EDIT  |  21:37  |  政治経済  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

Comment

♪ほんとですね~。

会社にとってはすぐに首を切れる非正社員が楽だから、どんどん増えてく一方なんでしょうね。

junko |  2006.03.25(土) 09:05 |  URL |  【コメント編集】

♪おはようございます

今の社会の仕組みそのものが不安定なので、明るい将来の展望が見えてきませんよね~。
特に雇用と年金は重い課題を抱えていると思います。
北の旅人 |  2006.03.25(土) 09:46 |  URL |  【コメント編集】

今、私は状況として派遣が都合がいいので派遣で働いていますが、派遣でずっと働くのはやはりありえないですね。
アルバイトの中では時給が高くても、ボーナスはないし、正社員に伴う責任ややりがいは少ないわけですから、経済的にも人間的にも成長が狭い気がします。
派遣は、自分のステップとして、または時間的に制約のある人にとってはとてもいいと思います。
でも月20万はもらえるから派遣で繋いでいくのは、やはり先行きつらいと思いますね。
いつも思うのですが、結果としてのフリーターやニートを問題にするのではなく、なぜその状況になっているのか、若者が自分の将来に夢をもてる環境づくりじゃないでしょうか。
peaceplusocean |  2006.03.26(日) 12:35 |  URL |  【コメント編集】

♪その通りだと思います

フリーターやニートをしている人達すべてが望んでしている訳ではなく、正社員になりたくてもなれない現状に問題があります。

企業は放っておくと会社の都合のいい条件の人を採用するのは当然ですから、そこに歯止めをかける政治決断が絶対必要だと思います。
北の旅人 |  2006.03.26(日) 20:34 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。