2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.06.30 (Thu)

靖国に想う

今の国会は「郵政民営化」が決着せず、だらだらと続いている。
わたしの今の関心事は「靖国問題」だ!

小泉首相は個人的には嫌いなタイプではないが、昔から「変人」といわれた通り、やや頑固すぎるきらいがある。
男は一旦自分で決めたことは「やり抜く」のも美学だが、人の意見を聞くのはもっと大切ではないのか?
首相は常日頃「戦争で犠牲になった人々へ誠をささげ、永久の平和を願うため」にお参りするのであり、他国から言われることではないと言う。一理ある。
しかし果たしてそうだろうか?
日本が過去に犯した「侵略戦争」で、どれ程多くの他国民を虐げ、殺戮してきたかを考えたとき、その理屈はまったく通用しない。
被害に遭った国民の感情をもっと思いやるべきである。
とくに中国、韓国とはお隣同士、国益を考えても関係改善に努めるのが急務だと思う。

小泉さんは日本の首相である。自分の意思を通すことより日本の「未来を思いやる勇気」がいま必要だ!!


スポンサーサイト
EDIT  |  20:19  |  政治経済  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

♪賛成!

ほんとです!学校の中国人の友達も靖国神社参拝は、冒涜だって言ってましたし。
どうにかならないんですかねー。
junko spears |  2005.06.30(木) 22:47 |  URL |  【コメント編集】

ある業界の裏話
じろう |  2005.12.21(水) 22:52 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。