2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.01.31 (Wed)

邦画復活21年ぶり !!

昨年の邦画の興行収入が前年比31.8%増の千七十七億円と過去最高を記録 !!

更に、洋画と邦画のシェアにおいて邦画が53.2%と21年ぶりに逆転したそうな
邦画では、「ゲド戦記」、「海猿」、「THE有頂天ホテル」などのヒットが興収増に寄与したとしており、映連の会長は「日本映画の企画力が確実に上がっている。邦画はかって斜陽産業で見向きもされなかったが、お金も人も集まってきている。米国のCG大作に当初のような衝撃はなくなった」とした。

映画好きな私としては大変喜ばしいことで、あの数百人も入れる客席に僅か20~30人の安閑とした雰囲気だけは少々いただけない。
良い映画を見るとき、昔のように立ち見とまでは行かなくとも、ある程度観客が客席を埋めていなければ「感動」も今いち盛り上がりに欠けるというものだ。

邦画ブームを継続させるには企画もさることながら、中高年をも納得させる映画が作れるか否かもテーマの一つであってほしいものである。
映画が見たくてうずうずしている私のような人達がたくさんいる筈なのだから・・・
スポンサーサイト
EDIT  |  22:01  |  映画の話  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

Comment

♪映画・テレビのロケといえば・・・

こんにちは!お久しぶりです。

邦画にどんどん地方ロケを取り入れて、日本の風景のよさを映画で再認識し、また地元も活性化したら、なおいいんじゃないかな~と思います!

こちら信州安曇野は、映画・テレビのロケ地としても時々使われていますよ。

明日2/3(土)午後2:00~2:54 安曇野でロケした「碌山の恋」がTBSで全国放映されますので、よろしければ、ぜひご覧ください~!
(宣伝みたいでごめんなさい。。。。^^)
cyai |  2007.02.02(金) 23:35 |  URL |  【コメント編集】

♪どこを

クリックするとコメント書けるのかちょっと迷ってしまいました。
邦画すごいですね~。わたしは中々映画館まで足を運ばない質なので、実際見た映画は「ゲド戦記」のみでした。(今回邦画の興行収入に貢献した映画リストの中で)いいことです!これからも増々邦画頑張ってほしいですね~。
junko spears |  2007.02.03(土) 00:00 |  URL |  【コメント編集】

♪☆junko spears☆さんへ

テンプレートにも色んなタイプがあり、ご迷惑をかけております。

邦画が盛り上がるのは好ましいことですが、洋画に目ぼしい大作がなかったことも一因のようで・・・。
私は洋画派なので最近の不作続きは残念ですが、いまやってる「不都合な真実」と「墨攻」は見たいと思っております。
北の旅人 |  2007.02.03(土) 21:00 |  URL |  【コメント編集】

♪cyaiさんへ

今晩は !!
そうですね、私も賛成です。このところ北海道でもテレビ、映画のロケは盛んで、知ってる風景がでてくると嬉しくなったりしますよね。

今日の番組は見逃してしまいましたが、安曇野の風景は心癒されるものがありますし、cyaiさんが羨ましくさえ思えます。
北の旅人 |  2007.02.03(土) 21:16 |  URL |  【コメント編集】

♪どちらかと言えば

邦画が好きな私にはすごく嬉しいニュースでした。
洋画は高校生くらいまでは良く見てたんですが、ここのところはめっきり邦画三昧です。
旦那の影響で松田優作の映画なんかも見たりして・・・。
とはいうものの、バイクが趣味の私としては「世界最速のインディアン」ははずせなかったりして・・・。
「バブルでGO!」が今は見たいです♪
toko |  2007.02.04(日) 18:38 |  URL |  【コメント編集】

♪tokoさんへ

なるほど。邦画も時どき面白そうなのが来てますよね。
少し前ですが、「日本沈没」は見ましたが及第点でした。

昨日は、中国映画の「墨攻」を見てきましたが、これは老若男女誰もが見れる大作です。ご参考に。
北の旅人 |  2007.02.05(月) 19:52 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。