2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.06.17 (Sun)

ブログ400回記念の今日は父の日

私には2人の子供がいる。
2人ともとっくに三十路に入っているが、いつの頃からか「母の日」「父の日」にそれぞれプレゼントを忘れることがない。
なんとも嬉しいことだが、娘は家庭もあるし子育ても大変だろうに、気持ちだけでもいいと思いつつ、少しだけ期待している自分がいたりもする。

ただ、今年は様子がちょっと違う。
息子は少し離れたところに住んでいて、先日「忙しくて行けないので何か好きなもの買っていいよ。あとでお金上げるから」との電話。「うん、じゃ折角だから靴にしようかな」と返事。今日は勇んで「靴屋めぐり」をしたが、あまり高い靴を買うことも出来ず思案の末とうとう買わずに帰宅。
娘はというと「今日は体調が悪いので、今度の休みでいい ? 何がいいか考えておいて」とかであとで買ってもらうことに。

という訳でプレゼントはともに後回しとなったが、楽しみは長~いほうがいいということでそれにしても、何を買ってもらおうか当分嬉しい悩みが続きそう・・・
スポンサーサイト
EDIT  |  22:12  |  私の日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

♪親孝行

なお子様たちをお持ちでいいですね~。

わたしは母の日も父の日もどっちもスルー。理由は子供の日もスルーだから!大人げない理由ですけど...。傲慢かもしれませんがわたしが生きてるだけで親孝行だと思ってるんですけど...、だめでしょうか...。
junko spears |  2007.06.18(月) 22:13 |  URL |  【コメント編集】

♪ええ、いいですとも

親孝行なんていろんな型があっていいんですよね。
物だけではなく、たあいのないひと言や思いやりが少しでも感じられれば、それは嬉しいものなんです。
北の旅人 |  2007.06.19(火) 21:02 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。