2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.08.14 (Sun)

歴史は繰り返す

お盆の真っ最中だが、相変わらず新聞を賑わしているのは「郵政解散」である
今日の見出しは「小泉批判加熱の一途」とある。
それにしても小泉首相の「造反組」に対する仕打ちは、すさまじいの一語に尽きる。
「自民党のコップの中の争い」という見方もあるが、「郵政」で意見が対立したからといって、何十年も同じ政党の仲間に対し「追い落とし」以上の「抹殺」を画策する神経がとても理解できない

この騒動で小泉首相は自ら「織田信長」と標榜しているようだが、「歴史は繰り返される」が当てはまれば、小泉首相は「本能寺」に倒れる結末となろう。
昔のたとえに、「武士の情け」というのがあるように、武士は敗者にも敬意を払ったと聞いている。
更にその昔、マケドニアのアレクサンダー大王は世界を征服した時、制覇した敵国の将軍を自らの家臣にとりたてながら大国を築いたことで有名である。

小泉首相に「その器」を期待するのは無理であろうが、いずれにしても民主主義の今の時代、今行われている「非道」がまかり通る訳がなく、来るべき選挙ではその「報い」が必ず訪れよう。




スポンサーサイト
EDIT  |  22:25  |  政治経済  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。